ダイアリー 2018年1月

過去

2018年1月31日 

上田サントミユーゼにてシューマン講座

2/16 のコンサートのためのプレ企画。1時間の予定がほぼ1時間半に。ついついお話したいこと増えて長くなってしまいます。2月にはオールシューマンプログラムを弾きます。11月の東京文化会館でのシューマンプログラムです。
今日は、シューマンの性格。シューマンが追い求めたもの。当時の音楽界、そして修辞学について。更には演奏する作品について。作品1のアベック変奏曲は実はオーケストラとピアノのために書こうとしていた作品。珍しいオケ伴奏付きのアベック変奏曲のCDもお聴きいただきました。
寒い中いらしてくださいました皆様ありがとうございました!

2018年1月27日 

27.28日 札幌キタラホールにてワークショップ

キタラキッズアート&ミュージックプログラム。ドビュッシーの版画より塔を題材に、五感を使って想像し尽くすプログラム。今回も、札幌の音楽学生の皆さんがお手伝いに入ってくれました!みんな、一生懸命、そして、参加の5歳から12歳の子供さんたちのことをしっかり見て、細やかに心配って動いてくれました!ありがとう!!終了後、みんなで記念撮影パチリ!

2018年1月25日 

文京シビックホールにてコンサート

成田達輝さんと、上野通明さんとのトリオ。フレッシュでとても楽しくご一緒できたコンサートとなりました。リハーサルでは、成田さんの持つストラデイバリウスとグァルネリの聴き比べもできて興味深かったです。どちらを使用して演奏しようかという聴き比べ。コンサートでは、グァルネリをお弾きになりました!楽器によって随分音の感じが違うものだと納得できる希有な機会でした。

2018年1月24日 

23日24日 リハーサル!

25日19時30分よりの文京シビックホールでのトリオコンサート。バイオリンの成田達輝君、チェロの上野通明君
とのトリオです。初めての組み合わせですが、リハーサルからとても美しい。演奏も、おしゃべりも楽しい二日間となりました。明日のコンサート、皆さまぜひいらしてください!

2018年1月24日 

記者会見

30周年のこと、そして新しく始まる10年間のリサイタルシリーズのこと、3月16日のピアノフェステイバルのことなどお話しさせていただきました!内容はジャパンアーツのツイッター、私のツイッターにもアップされています。
多くの記者の皆様にいらしていただきとても嬉しく感激しました。ありがとうございました。

2018年1月21日 

神戸にてファンクラブ関西の会交流会

いつも応援頂いているファンクラブの関西の交流会でした。現在のファンクラブはすでに15年になります。年に一度の交流会、演奏をお聴きいただき、お食事も。関西と関東で開かれます。今日は関西方面にお住いの皆様がいらしてくださいました。ありがとうございました!ファンクラブ最長老は94歳の方です。毎年交流会で演奏してくださいます。今年もステキな演奏を披露くださいました。こうやって、皆様と直接お会いできること、本当に嬉しいことです。これからも頑張ります。あ、2017とあるのは、2017年度ということです!

2018年1月20日 

杉並公会堂にて日本フィルとコンサート

日本フィルと小林研一郎マエストロとモーツァルト20番。完売の杉並公会堂でした。あたたかいお客様。日本フィルがしっかり地元に根付いているのだなあとその雰囲気から感じました。素晴らしいことです。
今日は杉並の小学生のお嬢さんが花束ガールをしてくれました!記念にパチリ。可愛いです。大きくなっても覚えていてくれると嬉しいなと思います。

2018年1月18日 

東広島クララホールにて日本フィルとコンサート

モーツァルトニ短調協奏曲を、小林研一郎マエストロと。東広島のクララホールは本当に素晴らしい響きのホール。ピアニシモまでよく通ります。モーツァルトにぴったりです。日本フィル、小林マエストロとは明後日、東京の杉並公会堂にて同じプログラムまたご一緒します。楽しみ!写真は終演後マエストロと。そしてゲネプロ前に、フルートの方のお席から見た客席の景色を撮ってみました!

2018年1月14日 

富岡市かぶら文化ホールにてリサイタル

オールショパン、バラード3.4番、幻想曲、英雄ポロネーズ、ノクターン13.14番などなど演奏しました。
富岡は富岡製糸場の町ということで、主催くださった音楽友の会の皆さまや、お客様の中にもお着物の方が多数。絹を大切にしていこうということなのだそうです。お着物、素敵です!
写真は主催の皆さま、そして開演前の会場の様子です。椅子の背もたれが丸くて可愛い会場です。

2018年1月13日 

ハクジユホールにてショパンコンサート

ショパン鍵盤のミステリーシリーズ3回目でした。ショパンバラード3、4番、ポロネーズ5番、幻想曲、ノクターン13.14番、マズルカ50ー1などを演奏。今日も完売のお客様。本当にありがたいです。ありがとうございました。
浦久俊彦さんの構成によるこのコンサートでは、さまざまな資料もご覧いただきながら、ショパンの人生を曲とともにたどります。
朝のリハーサル前には、豊島区ケーブルテレビの取材もありました。充実した一日となりました。

2018年1月11日 

浜離宮朝日ホールにてコンサート

堀了介さんと仲間たちというコンサートでご一緒させていただきました。
バイオリンの加藤さん、ビオラの店村さん、チェロの堀さんと、シューマンとブラームスのピアノカルテットでした。
昔、神奈川県立音楽堂にてピアノカルテットのシリーズを堀さん、加藤さんとご一緒していた頃、あれから20年以上!あの頃を思い出す懐かしい公演となりました。

2018年1月4日 

4日から生徒レッスンフル回転!5.6日堀了介さんコンサートリハーサル、7日桐朋木の香りコンサート

お正月からおやすみなく、フル回転しています。
ニューイヤーコンサートの後は、4日から生徒レッスン。
そして5日6日と堀了介さんたちとのピアノカルテットのリハーサル。
そして7日は桐朋にて生徒たちの木の香りコンサートでした。
木の香りコンサートは、桐朋仙川キャンパス内にて、一般にも公開されるコンサートシリーズです。梅津学長も最初からお聴きくださり生徒たちの励みになりました。
終演後は、みんなで新年会。今年も、頑張りましょう!

2018年1月3日 

オーチャードホールにてニューイヤーコンサート

東京フィル、阪哲朗さんとのニューイヤーコンサート2日目でした。
両日完売満席、立ち見のお客様もいらっしゃるほどでした。
お正月らしい華やかな盛り上がり。ありがとうございました!
写真は、舞台袖に戻る時、通路をあけようと、壁にへばりついてくださった司会の朝岡聡さん!そして、袖の小窓から演奏中をマネージャーの芹澤さんが撮ってくれました。今日はオケの皆さんもカラードレスで華やかです。

2018年1月2日 

オーチャードホールにてニューイヤーコンサート

東京フィル!阪哲朗さん指揮のコンサートでした。
今日は久しぶりにコンサートに来てくれた娘とバックステージでパシャり。
つい腕を組みたくなる私です。若干迷惑そうな娘ではありますが。
今年も、音楽に邁進して頑張ります!誓いも新たに、新しい年の始まりです。
明日もオーチャードホール午後3時よりニューイヤーコンサートです。